そそわけ草花畑

心洗われるような気持ちの良いことは意外とシンプルなことが多い。

綺麗な空

心地よい体

美味しいご飯

巡る季節

なんてことないことがなんてことあって、特別じゃ無いことが特別で。それを心地よく感じてられる心も持ててることが幸せの正体なのかもしれないし、年を取ってきたからかもしれないけど年を取ってきてのことなら年を取るのも悪くない。

ある時、草花にそんな魅力を感じることがあった。

四季それぞれに、その土地に合ったものが華々しく、時にひっそりと咲いては枯れて、そして頼まれもしないのにまた咲いてくれる。

自然の力を活用しながら適度に人の手が入った場所は不思議と心地よく、自然と人とが共存し続けれるんじゃないかと淡く期待を持たせてくれる。

僕らもいつかそんなことができたらいいなーと考えるようになった。

そんな矢先、10年以上放置され荒地になっている場所をお借りできることになった。雑草まみれで見通しも悪くなる鬱蒼とした場所。

少しずつ手を入れて気持ち良い場所に変えていければ、人も草花も大地も嬉しいだろうなと想像してここを草花の畑にすることにした。

昨年の秋からゴミを拾い、耕運機で耕しながら少しずつ綺麗にしていくと放置されてた場所がほんのちょっとだけど息を吹き返してきたように感じられて「あー気持ちいい」って目にするたびに思う。

少しずつでも手を、体を動かしていけばいつかもっと気持ちの良い場所になりそうだと思うのと同時に、この気持ち良さをみんなにも味わってもらいたいなーとも思うようになったのです。

どんなやり方がいいかは手探りになるけど、来たい人が来て作業が終わってからお茶でもしながら綺麗になったねーとみんなで畑を眺めれたら気持ちよさそうだな。

僕らだけの場所じゃなくてみんなの場所。

sosoがおすそ分けのように楽しいを分かち合う草花の畑

「そそわけ草花畑」としてスタートさせます。

少しずつ変わっていく「そそわけ草花畑」を多くの方と一緒に楽しめたらどんなに素晴らしいことなんだろう。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。